車庫証明に必要な書類


保管場所の所在図・配置図



  ポイント
1 黒色のボールペンで記入。
2 所在図とは、保管場所の付近の道路及び目標となる地物を表示したもの。

・地図をコピーし添付することも可能。ただし、著作権法違反に十分注意。
・自宅等の「本拠の位置」と「保管場所の位置」との間を線で結ぶ
(直線で2キロメートル以内)を記入。
3 配置図とは、「保管場所」、「保管場所の周囲の建物、空地」、「道路」を表示したもの。

・保管場所に接する道路の幅員、保管場所の平面(大きさ)の寸法をメートルで記入。
・複数の自動車を保管する駐車場の場合は、保管場所の位置を明示。
4 申請保管場所で今まで使用していた車両について、代替車両欄に記入。